ロゴ

効果的に活用することが大切~規格看板の種類とそれぞれの特徴~

看板の役割

ユニークで目を引く看板は商品の宣伝、集客効果に大いに役立っています。また、木材やプラスチックなどの素材にも様々な工夫が施されていて、現在も尚、看板は進化中です。そして、試行錯誤された、看板は広告宣伝の役に立っています。

おしゃれな看板デザインランキング

no.1

おしゃれなLED看板でインパクトを与える

LED看板は、誰もが一度は目にしたことがあるでしょう。とはいえ、LEDと言っても様々な種類があります。正面発光に背面発光など様々です。ロゴマークを発光させることなどで、インパクトを与える事もできる為、宣伝効果も抜群と言えます。

no.2

ポール看板で様々な人に見てもらう

ポール看板の特徴は、何といっても沢山の人に見て頂くことが可能であることです。ポールを建て込み、看板を設置する為、遠くにいる人にも広告を届けられます。看板だけでなく、ポールの色などにこだわることによってお洒落な看板を作成することができます。

no.3

自立看板は店舗などにもよく使用される

店舗や施設案内板などにも使用されることが多いのが自立看板です。自立看板とは、地面に基礎を施工して、独立させた看板の事を言います。店舗への誘導を目的として設置されることも多く、おしゃれに装飾された看板なども数多く存在しています。

規格看板はデザインで決まる!専門業者に依頼するメリット

看板

規格看板とは

規格看板とは、既に完成品の看板の事を指します。規格看板には、様々なメーカーがありデザインなどの特徴も様々です。そして、規格看板を取り扱っている会社には、看板のカタログを発行している会社などもあります。その為、自身が気に入ったデザインを見つけやすくなっています。また、種類によっても値段は様々なので、予算と相談しながら選ぶことが可能です。1から看板を作成するわけではないので、初めて看板を購入しようと検討している人には、ハードルも低いと言えます。まずは、自身がどのような目的で看板を使用するのかを検討して、規格看板を見てみましょう。

集客効果のある看板デザインについて

お店などで看板を使用しているオーナーにとって看板を設置する目的は、集客力をあげたいという思いで設置する人が多いでしょう。集客力を上げる為に、一番重要ともいえるのが、お客さんがお店に入りたいと思わせる効果がある看板です。お店に集客するためには、ユニーク性や独創性なども非常に重要だと言えます。また、初めて入店を検討しているお客さんの不安を解消する為には、お店の雰囲気が伝わる看板を設置することも良いでしょう。看板は、集客が出来てこそ、役割を果たします。まずは、様々な看板を見て研究することも非常に重要です。

専門業者に依頼しよう

看板の設置を検討している人は、専門業者に依頼する事をお勧めします。看板への知識が無いまま、制作を進めてしまうと、看板の目的を果たさない、看板が出来上がってしまう恐れがあります。まずは、専門業者などの知識を利用して、相談しながら作成を進める方が良いでしょう。作成実績の多い業者などは、様々な知識と経験を持ち合わせています。特に実績などを公開している専門業者は、集客効果にも自信を持っている会社であるとも言えるでしょう。看板によって、お店や施設などの雰囲気は一変します。失敗しない看板を作成するポイントは、業者の知識を借りることです。

目を引く看板の特徴

目を引く看板の特徴は、独自性を兼ね備えている看板であることです。通りすがりの人などが、あっと驚る看板は、印象も強く、記憶にも残ります。デザインや素材などを考えて、看板を作成することは非常に重要です。

依頼から設置までの流れ

まずは、問い合わせから

HPなどから、目に付いた業者などに問い合わせしてみましょう。初めに自身の予算をしっかり伝えておきましょう。そして、現地調査等を行ってもらい看板作成が始まっていきます。現地調査を行わない業者は要注意です。

見積もり、納期の確認

現地調査を終えれば、見積もり、納期を伝えてもらいましょう。また、アフターフォローの有無も非常に重要です。破損などの保証については口頭では無く、書面で確認しましょう。合意できれば、デザイン作成に入ります。

デザイン作成では妥協をしない

看板のデザインはお店の顔となります。看板制作に置いて、一番重要な場面であるとも言えます。業者の意見を聞きつつ、妥協せず自身の考えを伝えましょう。事前に様々な看板を見ておき、勉強しておくのも良いでしょう。

設置までの最終段階へ

デザインが決まれば、ついに看板制作となります。看板の種類、素材などを業者と相談して決めていきます。また、再度注文内容をチェックしておきましょう。後日、新たな請求をされない為にも必ず見直しておくべきです。

看板の納品、施工取り付け

基本的に業者に依頼した際は、納品、施工取り付けは行ってくれます。納品してもらう日付や、施工工事の時間は業者も聞いてくれますが、施工現場によっては、夜間などの対応になる場合もあります。また、施工される日は現地で立ち会う方が良いでしょう。

[PR]
規格看板作成に欠かせないパーツを販売中
商品の特徴を確認しておこう

広告募集中